千葉県千葉市花見川区花園

1-20-18

横須賀第2ビル1F

 

新検見川駅の北口から歩いて5分

もう治らないと諦める前にお電話ください!

完全予約制              TEL 043-301-2181

ご予約の際はホームページを見たとお電話下さい

 

駐車場ございます。車でお越しの方は予約の際、御確認下さい。

予約受付時間

10:00〜20:00(平日)

10:00〜17:00 (土日・祝)

時間外でもご予約お受けします。

気軽にご相談下さい。

定休日 

木曜日

日曜日・祝(不定休)

(基本的には日曜日祝日、通常営業しますが、セミナー参加の為お休みさせて頂く場合がございます。)

自律神経失調症

自律神経失調症はいろんな兆候が見られます。あなたは下記の症状がいくつ当てはまりますか?

○めまい・耳鳴りがする

○イライラしやすい

○肩こりや腰痛が続いている

○仕事や勉強に集中できない

○ストレスを抱えることが多い

○仕事や学校で多くの変化がある

○人と関わるのが億劫

○朝から体がだるい

○よく眠れない(寝付けない、途中で目が覚める)

○朝、気持ちよく起きられない

○胃の調子が悪い(お腹がはる、空腹にならない、胸焼け)

○便秘や下痢を繰り返す

○手足が震えることがある

○目が疲れやすい

○異常に汗をかく

○手足が冷える

○風邪を引きやすい

○気候の変化が体調に影響する

○のどが詰まったような違和感がある

 

当てはまる数が多ければ多いほど自律神経に乱れが生じている可能性が高いです。自律神経とは、

交感神経副交感神経2種類あります。

交感神経は分かりやすく言うと興奮状態のアクセルモード。

副交感神経はリラックスモードです。

 

昼間活動的に動けるのは、交感神経副交感神経より優位になっているからです。逆に夜寝る時には副交感神経交感神経より優位になることでカラダがリラックスして眠くなります。

 この交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズにできないと体調不良を引き起こします。

 自律神経はカラダ全体を支配し、精神状態を左右するホルモン分泌や抑制の働きにも関わっているため、自律神経のバランスが崩れると自律神経失調症の症状は身体的症状だけでなく、精神的な症状も現れます。

 

自律神経失調症の原因やメカニズムは未だ解明されていないそうです。

しかし、ストレス生活習慣の乱れが大いに関係している事はわかっています。

トリガーポイントセラピーの施術は副交感神経を優位にする効果があります。

痛みや冷えストレスなどは交感神経を高めますので、施術を受けることで副交感神経が優位になり心も体もリラックスできれば、原因不明の痛みを軽減する効果も期待できます。

当院で筋肉、関節の調整をすることでカラダと自律神経のバランスを整え、さらに日常生活の中での姿勢や体操のアドバイスも行いますので、生活習慣の改善を目指しましょう。